升永ブログ

升永ブログ

民主主義( 2 )

Category
衆議院選挙制度改革 みんなの党は「一人一票案」
478

衆議院選挙制度改革 みんなの党は「一人一票案」

衆議院選挙改革案で、一人一票案がでました。   2009.8.30施行衆議院議員選挙での1票対0.43票の投票価値の不平等につき、最高裁大法廷平成23年3月23日判決は、一票の不平等の主因となる一人別枠方式は憲法に違反する状態に至っていると判示し、できるだけ速やかに1人別枠方式を廃止し、憲法の要請にかなう立法...
東京高裁平成22年11月17日判決 違憲・違法
369

東京高裁平成22年11月17日判決 違憲・違法

本日午後2時、東京高裁(第17民事部・南敏文裁判長)で一人一票(参院)裁判の判決言渡がありました。 違憲・違法判決です。  → 東京高裁平成22年11月17日判決   次は広島高裁平成22年12月10日午後2時です。期待します。   尚、私共グループで、東京高裁は、神奈川選管に対する同様の事件がもう...
9.28(外国人特派員協会記者会見&東京高裁弁論期日)
141

9.28(外国人特派員協会記者会見&東京高裁弁論期日)

9/28は、予定通り、午前11時より、外国人特派員協会で「一人一票裁判」に関する記者会見を行いました(http://www.fccj.or.jp/)。参加者は、日本人記者のかたも含めて25名ぐらいだったでしょうか。 質疑応答では3名の外国プレスの方が質問されました。その時印象的だったのは、質問の際、質問されるジャーナリ...
初の「一人一票」判決  福岡高裁平成22年3月12日判決
130

初の「一人一票」判決  福岡高裁平成22年3月12日判決

これまで、①大阪高判H21.12.28(成田喜達裁判長)の違憲・違法判決、②広島高判H22.1.25(廣田聰裁判長)の違憲・違法判決、③東京高判平22.2.24(富越和厚裁判長)の違憲状態判決、④福岡高判(那覇支部)平22.3.9(川邉義典裁判長)の違憲状態判決と、4つの歴史的な判決がでました。 この4つの判決では、い...
福岡高裁(那覇支部)判決(3/9)→東京高裁判決(3/11) 
142

福岡高裁(那覇支部)判決(3/9)→東京高裁判決(3/11) 

3/9判決当日の沖縄は、小雨とたまに強風の吹く一日でした。 結果は、投票価値の不平等の主な原因として「一人別枠方式」を挙げた、「違憲状態」判決でした。 法廷内では、まず、川邉義典裁判長により主文が読み上げられ、その後裁判所書記官の方が、当事者、代理人、傍聴人全員に判決要旨を配布した後、川邉裁判長が、その内容を読み上げら...
2/13・第1回サポーター大会 祝大盛会
373

2/13・第1回サポーター大会 祝大盛会

  2/13(土)当日は、早朝から雪混じりの雨。悪天候による出控えが懸念されましたが、大会スタートの午後1時少し前には、用意された全ての座席がうまり、後方には補助椅子を出すほどになりました。 定刻の1時になり、司会の馬場錬成東京理科大教授による開会宣言がなされ、第1回サポーター大会が始まりました。 昨年7月の...
広島高裁判決、本日上告しました
141

広島高裁判決、本日上告しました

 広島高裁判決は、(47の都道府県が小選挙区選出の衆議院議員一人を自動的に選出してしまう)「一人別枠制」が前回の衆議院議員小選挙区選挙が違憲・違法である大きな理由である、として、「前回衆議院議員小選挙区選挙を違憲・違法」と判断しました。この広島高裁の違憲判決は、大阪高裁の違憲判決に次ぐもので、これから続く全国6つの高裁...
広島高裁でも違憲判断
135

広島高裁でも違憲判断

 しばらくブログを更新できませんでした。  去る1/25、大阪高裁に引続き、広島高裁でも違憲判決がでました。  大阪高裁同様、広島高裁でも、投票価値の較差は、一人別枠方式にその多く部分が起因するとし、同方式の憲法適合性につき過去の最高裁判決で深刻な問題提起がなされてきたにも拘わらず、国会が前回の選挙から見ても4年間これ...
Return Top