升永ブログ

升永ブログ

判決

Tagged
【番組出演情報:『JAM THE WORLD – UP CLOSE』(ジャーナリスト青木理さん x 升永英俊(弁護士)】
24

【番組出演情報:『JAM THE WORLD – UP CLOSE』(ジャーナリスト青木理さん x 升永...

1人1票裁判(2021衆)の大法廷判決を明日に控え、ジャーナリストの青木理さんの番組に呼んでいただき、対談しました。 本日15時より配信開始です。 オンディマンドでお聞きいただけますので、ご都合のよろしい時にアクセス下さいませ。 視聴は「ここをクリック」 ****** 【番組出演情報:『JAM THE WORLD &#...
謹 賀 新 年 - 国会議員主権国家から国民主権国家へ -
18

謹 賀 新 年 - 国会議員主権国家から国民主権国家へ -

明けましておめでとうございます。 1人1票裁判(2021衆)の大法廷判決言渡期日は、2023年1月25日(水)15時に指定されました。 現在の日本は、非人口比例選挙なので、全国民の過半数の意見とは関係なく、国会議員が過半数決で行政権の唯一人の執行者(首相)を決定します。 即ち、日本は、「国会議員主権国家」です。 本件裁...
【1人1票裁判(2022参)】全国の高裁で口頭弁論が始まります。(11/16 判決情報を更新しています)
1234

【1人1票裁判(2022参)】全国の高裁で口頭弁論が始まります。(11/16 判決情報を更新しています)

【更新2022/11/16】 下記2の一覧表に判決文のリンクを始めます。 11/15 仙台高裁秋田支部は「違憲状態」判決でした。 11/11 福岡高裁は「違憲状態」判決でした。 11/10 名古屋高裁金沢支部は「違憲状態」判決でした。 11/9 広島高裁は「是正義務付合憲」判決でした。 11/8 広島高裁岡山支部は「是...
「選挙が、民主主義国家の心臓だ」と知った
582

「選挙が、民主主義国家の心臓だ」と知った

「選挙が、民主主義国家の心臓だ」と知った 私は、1978年、コロンビア大学ロースクール(法科大学院)に留学した。日本の衆院選では公示から投票日まで、最短で12日間である。しかし、米大統領選の選挙運動はとてつもなく長い。私は、米国人の級友になぜなのか聞いた。 彼いわく、 「大統領選は、選挙という形式をとっているが、実は、...
【1人1票裁判(2021衆)】上告理由書を提出しました
623

【1人1票裁判(2021衆)】上告理由書を提出しました

全国の14高裁・高裁支部に、上告理由書を提出しました。 下部のリンクからアクセスしていただき、是非ご一読下さい。 【上告理由書(1)】 Ⅰ 平成23年大法廷判決(衆)、平成25年大法廷判決(衆)、平成27年大法廷判決(衆)、平成30年大法廷判決(衆)に照らして、本件選挙は、違憲状態である:(本書1~3頁) Ⅱ 「違法判...
【1人1票裁判(2021衆)】全国の高裁で判決言渡しが始まりました
1138

【1人1票裁判(2021衆)】全国の高裁で判決言渡しが始まりました

【追記】3/10 全ての高裁判決が言渡されました。 結果は、違憲状態判決が7件、留保付合憲判決が7件でした。 昨日(3/9)までの判決: 【違憲状態・違法判断の基準日は選挙時・合理的期間は徒過していない】 高松高裁、大阪高裁、札幌高裁、仙台高裁秋田支部、名古屋高裁、福岡高裁、福岡高裁那覇支部 【留保付合憲】 東京高裁、...
Return Top