升永ブログ

升永ブログ

1人1票裁判(2019参)の最高裁での審理が始まります。

年が明けて、昨秋に判決があった事件の記録が続々と最高裁に到着しています。

最高裁に提出した上告理由書と理由要旨を添付いたします。

①本件参院選での1票の価値の最大較差(3倍)は、衆院選での1.98倍より劣後している。よって違憲である。
②参院も衆院も、選挙区選挙と比例代表選挙を併用しています。仮に参院選挙で全選挙区の選挙を違憲無効としても、参院は比例代表選出議員が存在し、参院の定足数(1/3)(憲法56条1項)を満たすので、本件選挙区選挙が無効になっても、不都合は生じない。

この2つの論点が活発に議論されることに期待します。

1人1票裁判(2019参)上告理由書
1人1票裁判(2019参)理由要旨

 

 

 

コメントを残す

Return Top